【自粛・リモートワーク】生活リズムの乱れを改善するには○○!!

自粛生活リズムの乱れを改善するには○○!! お仕事

こんにちは!みこりです♪

「自粛で生活リズムが乱れてる、最近よく寝れない」
「リモートワークになってから仕事とプライベートの区別がつかない」

長く続く自粛生活・リモートワークから生活リズムの乱れを感じている方もたくさんいると思います。

実際私もここ1年半ほどの自粛生活で

  • 寝付きが悪い
  • 朝起きても疲れがとれない
  • リモートワークに集中できない
  • なんだかやる気が出ない
  • 体がたるんできた

なんてもろに生活リズムの乱れを感じていました。ただこのままではダメだと思い立って思い切って生活を改善してみたところ一気にこれらの悩みが解決しました。

今日は誰でも・いつからでも始められる、お金もほぼかからないで生活リズムの乱れを劇的に改善する方法をお伝えします!

【自粛・リモートワーク】生活リズムの乱れを改善するには○○!!

寝る時間を固定する

リモートワークになると始業のギリギリまで寝ることができるようになります。実際私も自粛になって半年くらいは11時に起きてすぐ仕事、みたいな生活をしていました。

ただそれが続くと夜はだんだん寝る時間が遅くなり寝付きが悪くなる、朝はあんなに寝たのに疲れがとれていないといったように生活リズムが乱れていきます。


「寝てるのに疲れが取れない」「寝るのに3時間かかる」

という散々な状況…

それから意を決して睡眠時間を23時から7時に固定しました。もともと通勤していたときの睡眠時間と近いです。最初は戻すのに苦労しましたが、1週間くらいして寝付けない・寝足りないなんてことはなくなりました。

これをきっかけにこの後紹介する生活リズムを改善する方法も実践できるようになったので睡眠時間の固定は「生活リズムを改善する土台」になる大切な要素です

習い事を始める

睡眠を改善すると時間が生まれます。自粛生活・リモートワークで朝の支度時間(メイク・ヘアセット)、通勤時間が空くのでその時間は新しいことに有効活用できます。

オンライン英会話

私がやっているのはDMM英会話です。完全オンラインで1レッスン25分なので朝の空き時間にぴったりですし、予習復習なしでも教材に沿って先生と英語を話すだけでいいので変なプレッシャーもなく気軽に続けられてちゃんと喋れるようになりました。

DMM英会話

初めは仕事終わりの18:30くらいにやっていたんですが、仕事終わりに英会話があると思うとなんか憂鬱で(笑)。これを朝の仕事前の30分に時間を変更したことで毎日継続できるようになりました。

\月6,000円ほどですが、最初の2回無料で試してから決められますよ/

オンライン学習

毎朝スキルアップのために何か興味のある分野を勉強する。1日30分続けていれば1年後には結果に繋がります。

  • ハンドメイド
  • 写真加工
  • 動画編集
  • webマーケティング
  • プログラミング
  • webデザイン

など

副業に繋がりそうなことでもいいですし趣味でやりたいことでもなんでもいいです。勉強方法のおすすめはUdemy(ユーデミー)というオンライン学習サイトです。

各分野のプロが作成した勉強用の動画(1時間~数十時間)を購入するシステムです。必要なもの・ダウンロードするもの・環境の作り方などステップに沿って丁寧に解説されているので動画を見て学習した後は必ず「成果物」ができあがります。

お値段も超ハイコスパです。Udemyは定期的なセール(月に1,2度)をやっているのでプロの数十時間分の学習動画が1本1,300〜2,000円で購入できます。

私も普段プログラミングの学習をするときはUdemyで購入しています。一本買えば新しいスキルがついて仕事にも大いに役立っています。(セール以外だと動画の価格が1万円~など高額になるのでセール以外で買わないように!)

\初回の方は時期に関わらずセール価格で購入できます!どんな教材があるのか覗いてみてください/


一日一回の散歩

特に予定がなくても自粛・リモートワークの合間に30分ほど散歩するようにしましょう。散歩しがてらスーパーやコンビニに寄って食材を買う。お店に行くときはちょっとだけ遠回りしてわざと歩くようにする。

なんてことないことですが外の空気を吸うだけで気持ちがリフレッシュされるし、行き詰まっていた仕事の問題のヒントが思いついたりいいことばかりです。

ちなみに散歩は家で自粛中やリモートワーク中でもすぐに散歩に行ける程度見なりを整えておくことにもなるので一石二鳥です。

どうせうちにいるから何を着ててもいいや、メイクしなくても髪がボサボサでもいいでしょ。

私も以前はそんな風に考えていましたが、アラサー女子としてはそんな気持ちの緩みは数ヶ月続けば絶対見た目の老化になることに気づきました…

  • 顔・体がたるんでくる
  • 鏡を見ないからシミ・シワなど肌の変化に気づきにくい
  • 脱毛・マッサージ・ヘアケアなど「美しさ」を作ることにお金をかけなくなる

これは老化まっしぐらですね。やはり美容と健康のために1日1回は外にでて自分の気持ちも体も引き締めておきましょう。

リモートワークでも残業しない

どうしても必要な場合以外、残業はしないようにします。

「あとこれだけやっておこうかな」「これは返信しておこうかな」なんて特段急ぎでもないのにリモートワークの場合は時間の制約がないためにだらだら仕事をしてしまいがちです。「リモートワークだから、自粛中だから」をやめてメリハリをつけて生活しましょう。

通勤していた時と同じように働く時間を固定することで、「仕事モード」と「プライベートモード」がしっかり切り替わります。「もう時間だから明日やろう」を癖にしてきちんと時間通りに終わる。質のいい生活を送ってコンディションをよくしておくほうが将来的にメリットは多くなります。

また会社側からもリモートワークだから、という理由で夜遅い時間の対応を提案されることもあります。例えば「21時にシステム環境を更新する」とか。こういう時もすぐにOKとせず、21時に作業があるなら昼間は長めに休憩取ります、とか「ちゃんと時間管理しているよ!」ということをアピールするようにしました。なんでも頼めばやってくれるYesマンにならないように気をつけます。

平日はとにかくルーティーンで生活する

自粛・リモートワークをしているとよく聞かれるのが「曜日感覚がなくなる」ということです。毎日家にいるし、仕事の終わりの区別も薄くなって休み感覚が薄れてしまう、というものです。

オフィスに通っていた時は

「今日はようやく金曜日だ!!」「まだ水曜日か、、」

みたいな強力な曜日感覚がありますよね。これがいいか悪いかは人によりますが、自粛中やリモートワークでも休日の喜びの感覚が持てるかはメリハリをつける上でもすごく重要です。

曜日感覚を保つためにも平日はとにかくルーティーンに忠実に生活することを心がけます。

  • 毎朝決まった時間に起きる
  • 仕事前はオンラインで勉強
  • 仕事をしっかりやる
  • 残業しない
  • 夜も決まった時間に寝る

時間のルーティーンに加えて、

  • 平日は健康的なものを食べる、甘いものは控える
  • 土日はちょっと外食、息抜きにジャンクフードも楽しむ

みたいに平日と土日とのメリハリをしっかりつけるのもおすすめです。自粛前と同じように土日を楽しみに平日の仕事を頑張れたり、目標ができて1日前向きに過ごせるなどメリットが多いです。

社会人のための効果的な勉強方法・時間の使い方の解説はこちらの記事でしています
【圧倒的に継続できる】社会人の勉強方法のコツ5選

まとめ

自粛・リモートワークの生活リズムの乱れを改善する方法についてご紹介しました。

大事なのは

ルーティーン
メリハリ

です。ルーティーンは今は辛いかもしれませんが継続すれば健康・仕事・恋愛あらゆる面でいい結果をもたらします。人はみんな継続するのが苦手なので、継続できた人が得られるものはとても大きいのです

土日は息抜きするというメリハリをつけることでルーティーンもゲーム感覚のように続けられるはずです。生活リズムの乱れをそのままにしておかないで、できることから改善していきましょう。

以上、参考になることがあれば嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました